FC2ブログ

ものづくり日和 【KOUGI made by (有) 阿部仏壇製作所】

晴れの日雨の日。 カタチあるものないもの。 『日々ものづくり』の精神で綴る悠々日記。
MENU

仏壇の宮殿(屋根)の木地。

こんばんは、達洋です。

最近は、設備投資に力を入れており当社の倉庫兼休憩室をリニューアルしております。
その際に倉庫から一時的に取り出した仏壇の屋根。
まとめて見ると実際はこの倍以上の数がありますが、これだけでも圧巻です。

大きさや宗派によって仕様は様々ですが、積み重ねてきた伝統の重みを感じております。
これらの技術を踏まえ、今後も新たなニーズに応えていける会社で在り続けようと決心する次第です。

吉田 達洋

阿部仏壇製作所 http://kougi-butsudan.com
KOUGI 木の手作り雑貨 http://kougi.cart.fc2.com/

181010_1.jpg
30代~70代の屋根です。

181010_2.jpg
伝統技術の集大成です。

2018/10/08 新潟湊町物語イベントに参加致します。

おはようございます、達洋です。

本日、新潟湊町物語のイベントに参加致します。
残念ながら私は参加出来ませんが、妻の香那子がご対応致します。

会場はかき正様となっております。
時間は11:00~16:00までと短いですが、ご興味のある方は是非お立ち寄りください。

吉田 達洋

阿部仏壇製作所 http://kougi-butsudan.com
KOUGI 木の手作り雑貨 http://kougi.cart.fc2.com/

181008_02.jpg
おまもりほこらの組み立てワークショップは5名様限定になりますので、ご興味のある方は是非。

181008_3.jpg
かき正さま入り口。

181008_4.jpg
素敵な和の広間で楽しんで頂けたようです。

NIIGATA in 10 に出展致しました。

こんばんは、達洋です。

事後報告になりますが、NIIGATA in 10のイベントに出店致しました。
現在は自社製品のご注文が集中しているため出店活動は控えておりますが、とても勉強になる出展でしたので甲斐がありました。

今後も弊社がご提供できるサービスを本当に必要としてくださる方々を第一優先に『ものづくり』に励みます。


吉田 達洋

阿部仏壇製作所 http://kougi-butsudan.com
KOUGI 木の手作り雑貨 http://kougi.cart.fc2.com/

181007_1.jpg
写真は十日町クロステンに飾られている巨大な吊し雛です。

当社『おなまえ積み木』ご好評です。

こんばんは、達洋です。

当社オリジナルの『おなまえ積み木』ご好評頂いております。
開発に6年以上の月日をかけましたが、ようやく必要とされる方々に届く時期を迎えました。

2018年9月に関しては例外とは思いますが、200セット以上のご注文を頂きました。
役員含め5人以下の企業にてプロパー製品としては、とても意味のある成績であったと思っております。

当社の製品は『ロングライフデザイン』をモットーとしており、必ず必要とされる方が居ることを前提としております。
先代の父親の理念は『限りなき職人技術を追求し、喜ばれる製品に喜びを』でした。
私の代ではそれは元より 『木のものづくりを通じて感謝の想いをつなぐ製品づくり』を大切にしております。

その想いが僅かに通じた結果と思っております。
その想いの究極は御仏壇です。
これに勝る想いはございません。

それを良い意味で砕き、多くの方々に伝わるように工夫したのが当社ブランド『KOUGI』であり、『nenrin』であり、『おなまえ積み木』です。

この感謝の想いを噛みしめ、今後も木のものづくりに精進致します。


阿部仏壇製作所 代表
吉田 達洋

阿部仏壇製作所 http://kougi-butsudan.com
KOUGI 木の手作り雑貨 http://kougi.cart.fc2.com/
おなまえ積み木 https://minne.com/@kougi

181003_1.jpg
約7年掛けて育てたおなまえ積み木です。
オリジナルのフォントや素材に至るまで、全て自社で開発致しました。

ござれや花火2018

こんばんは、達洋です。

昨日は北区松浜にてござれや花火を見に行きました。
今回はご縁があり、妻の香那子が花火女子として運営側に参加していたためとても近くで見ることが出来ました。

当社は松浜とは川を挟んで逆側にあるのですが、毎年遠くから少し眺める程度でした。
お客様も多く、ご縁が深い松浜での花火大会。
今年は間近で見られてとても良い思い出になりました。

吉田 達洋

阿部仏壇製作所 http://kougi-butsudan.com
KOUGI 木の手作り雑貨 http://kougi.cart.fc2.com/

180826_1.jpg
こんなに人が集まるとは思っていませんでした。
これでも昔より少なくなったのだそうです。

180826_2.jpg
色とりどりの花火が夜空に花を咲かせました。

180826_3.jpg
昼間のように明るくなる瞬間もありました。
近いせいかドンっという音が体に響き、迫力満点でした。

2018年、お盆。

こんばんは、達洋です。

お盆は妻の実家がある京都に帰省し、墓参りと東本願寺へのお参りをしました。
恒例ではありますが、とてもお盆らしい時間を過ごさせて頂きました。

私事ではありますが、8/15終戦記念日は私の誕生日でもあり、とても穏やかな時間の中で1つ年をとりました。
これからもよりいっそうより良いものづくりに励み、木のものづくりを通じて感謝の想いを繋ぐお仕事をさせて頂きたいと思っております。
本願寺にて写真を撮りましたので、掲載致します。

吉田達洋

阿部仏壇製作所 http://kougi-butsudan.com
KOUGI 木の手作り雑貨 http://kougi.cart.fc2.com/

180816_1.jpg
門前の噴水、夏らしい1枚。

180816_2.jpg
相変わらず素晴らしい建物でした。
外国の方が皆感動しておりました。

お盆の休日について

こんばんは、達洋です。

今日は店舗のお休みをお知らせ致します。
明日11日(土)~15日(水)までお店を閉めさせて頂きます。

尚、明日と明後日の2日間は新潟日報メディアシップにてふむふむ自由研究というイベントに参加させて頂きますので、ご興味のある方は是非ご参加ください。

皆様にはご迷惑をお掛け致しますがご理解の程よろしくお願い申し上げます。

吉田 達洋

阿部仏壇製作所 http://kougi-butsudan.com
KOUGI 木の手作り雑貨 http://kougi.cart.fc2.com/

180810_1.jpg
今日は連休前の大掃除でした。
不要な物の処分なども済み、すっきり致しました。

シンプル仏壇と本式の仏具

こんばんは、達洋です。

ご依頼が多くなっている当社シンプル仏壇ですが、本体のサイズだけでなく仏具もお選び頂くことが出来ます。
最近はあえて現代仏具ではなく本式の仏具をお選びになる方もいらっしゃいます。

ウォルナットやチェリーの無垢材に本式仏具はよく似合います。
自然の色と本金メッキの色が互いに引き立て合い相性が良いです。

もしご相談頂く際はご検討ください。
本式で揃える場合はお安い仏具に比べ高くなりますので、本体と合わせて40万円程のご予算の方にお勧め致します。

ウォルナットやチェリーは高級材ですが、材料によってはお安くなりますので、気になる方はお気軽にご相談ください。

吉田 達洋

阿部仏壇製作所 http://kougi-butsudan.com
KOUGI 木の手作り雑貨 http://kougi.cart.fc2.com/

180805_1.jpg
ウォルナットの落ちついた色に本金メッキの輝きが良く合います。

実習生の受け入れ(大形中学校さま)

こんばんは、達洋です。

ここのところご依頼がたて続いており満身創痍の私ですが、そんな中新潟市立大形中学校の二年生の4名が体験実習に来てくれました。

これまで園児や小学生や中学生、専門学生と関わらせて頂いた私ですが、中学生との交流は少し浅いです。
特に中学二年生は『照れ』が大きいのかもしれませんね、皆まじめに作業に取り組んでくれたのですがリアクションは薄い子が多かったです。

自分の約20年前と照らし合わせてみると、何となく理解はできる部分もあり、微笑ましくもありました。
違いを感じたのは1つの質問と返答です。
「お金と時間はどちらが大切?」に対して、皆口を揃えて「時間」と言っていました。
統計は知っていますが、やはり時代なのだと思います。

完璧な両立は難しいですが、当社で働いてもらうスタンスとしても社員さんのストレスを溜めないように上手に汲み取って歩んで行きたいと思い、学びの時間にもなりました。

吉田 達洋

阿部仏壇製作所 http://kougi-butsudan.com
KOUGI 木の手作り雑貨 http://kougi.cart.fc2.com/

180710_1.jpg
ボール盤の穴開け加工

180710_2.jpg
ひとつひとつ丁寧に説明をします。

180710_3.jpg
あまり聞こえていないと知りながらも、きちんとお伝えします。

180710_4.jpg
皆、リアクションは薄い物の作業はしっかりと真面目にやってくれました。

180710_5.jpg
工場は暑く大変だったと思いますが、弱音を吐かず続けてくれたことに感心致しました。

当社KOUGI『おなまえ積み木』の製作例。

こんばんは、達洋です。

今日はとても人気を頂いている当社KOUGIオリジナル『おなまえ積み木』の参考例をご紹介致します。
セミオーダーによる受注のため、完成の写真をすぐにお見せできずもどかしい気持ちがありましたが、これまでの製作の一部をご紹介することでお客様にも安心してご注文頂けると思っております。

他にもご要望やご質問などございましたらお気軽にお知らせください。
ひとつひとつ手仕事にてご対応致しますのでお待たせする場合もあるかと思いますが、心を込めて製作させて頂きますので、大切な方への贈りものに是非ご利用頂きたいと思っております。

吉田 達洋

阿部仏壇製作所 http://kougi-butsudan.com
KOUGI 木の手作り雑貨 http://kougi.cart.fc2.com/


180706_01.jpg
中サイズ(6,480円(税込み))4文字。

180706_02.jpg
小サイズ(4,320円(税込み))3文字


180706_03.jpg
中サイズ(6,480円(税込み))5文字

180706_04_20180706201045a0e.jpg
小サイズ(4,320円(税込み))3文字

180706_05.jpg
大サイズ(11,880円(税込み))連名

180706_06.jpg
大サイズ(11,880円(税込み))4文字

180706_07.jpg
中サイズ(6,480円(税込み))6文字

180706_08.jpg
中サイズ(6,480円(税込み)9文字

180706_09.jpg
中サイズ(6,480円(税込み))3人の連名

180706_10.jpg
中サイズ(6,480円(税込み))連名

180706_11.jpg
小サイズ(4,320円(税込み))6文字

180706_12.jpg
大サイズ(11,880円(税込み))4文字


どうかご参考にして頂きたいと思っております。

夏休み木工教室のご案内。

こんばんは、達洋です。

夏休みの木工体験自社イベントのお知らせをさせて頂きます。
今回は私がメインではなく、畑山建築の家具職人 畑山すぐるさんと、妻の香那子の2名が主でご対応させて頂きます。

ご興味のある方は当社HPもしくはブログのお問い合わせ欄から、もしくはお電話(025-275-7801)メール(abe-bu@ac.auone-net.jp)にてお問い合わせください。

詳細は以下の画像をクリックすると拡大されますのでご確認頂けたら有り難いです。

吉田 達洋

阿部仏壇製作所 http://kougi-butsudan.com
KOUGI 木の手作り雑貨 http://kougi.cart.fc2.com/

180705_1.jpg
チラシの画像はクリックすると拡大されます。

小さくシンプルな金仏壇を製作致しました。

こんばんは、達洋です。

この度は小さいながらも強固な金仏壇を製作し、納めさせて頂きました。
受注生産になりますのでお時間を頂きますが、一部品ごとに心を込めて製作させて頂きます。
装飾以外は100%自社製作の御仏壇です。

お客様には大変喜んで頂き安心致しました。
ご期待に沿えるようにゼロからお作りするプレッシャーを感じながらも、真っ直ぐに製作をさせて頂きます。


吉田 達洋


180704_1.jpg
正面

180704_2.jpg
斜めから

180704_3.jpg
浄土真宗大谷派用の宮殿

180704_4.jpg
須弥壇と下段

180704_5.jpg
引き出しに家紋をあしらいました

180704_6.jpg
今回は机も木地から製作させて頂きました。

新潟駅『ぽんしゅ館クラフトマンシップ』にお取り扱い頂いております。

こんばんは、達洋です。
当社製作オリジナル木製品ブランド『KOUGI』の雑貨は新潟駅にあります『ぽんしゅ館クラフトマンシップ』にてお取り扱いを開始致しました。

有り難いことに大変ご好評のようで、現在生産が追いつかない状況が続いております。
本業である仏壇製造も重なってしまいますので、ご不便をお掛けしてしまい申し訳ないと思っております。

自社製品に限らず、県内外の方にメイドイン新潟の製品の質の高さを感じて頂きたいと思っております。

ご来店の機会がございましたら是非ごらんくださいませ。


吉田 達洋

180627_1.jpg
高品質な木製日用品を展開させて頂いております。

NST(新潟総合テレビ)スマイルスタジアムに出演致します。

こんばんは、達洋です。

今日はTV放送のお知らせをさせて頂きます。
NSTスマイルスタジアムに出演させて頂きます。
今回は弊社が取り組んでいる三本柱の1つ、『木育』にスポットを当てて頂きました。
放送は6/30(土)18時から放送される番組です。
ご覧頂けたら有り難いです。

吉田 達洋

阿部仏壇製作所 http://kougi-butsudan.com
KOUGI 木の手作り雑貨 http://kougi.cart.fc2.com/

中田エミリー様記念写真_180626
中田エミリーさんと記念撮影。 TVで拝見するよりも明るくボキャブラリー多彩な方でした。
裏表の無い想いで仕事をされる方、ステキですね(^-^)

新潟県クラフトマンクラブ2018総会

こんばんは、達洋です。
この度、2018年新潟県クラフトマンクラブ総会が行われましたのでご報告致します。

いつもは事務局のあるNICOが会場になることが多いのですが、今回は会員の仕事場にスポットを当てたいと言うことで柏崎になりました。

阿部仏壇製作所 http://kougi-butsudan.com
KOUGI 木の手作り雑貨 http://kougi.cart.fc2.com/

180623_1.jpg
素晴らしいロケーションでした。 新潟という田舎ながらも中心で育った私にとっては癒しの時となりました。

180623_2.jpg
夕日の時間。 多くの人が目に焼き付けていました。

180623_3.jpg
懇親会の翌日、会員のクラフト・ユーさんの工房へ。 基本の技術を大切にする姿勢に匠の職人技を見ました。

180623_4.jpg
同じく会員の恒炎窯様。 アトリエには多くの作品が並んでおりました。 目移りしてしまいます。 

180623_5.jpg
ご自身で7年掛けて作った釜を見せて頂きました。
ものづくりへのこだわりを隅々まで感じました。

シンプル仏壇のご注文が増えております。

こんばんは、代表の達洋です。

ここのところ、当社のシンプル仏壇のご相談が増えております。
特に材料費が割高にはなりますが、ウォルナットが人気です。

本日は納品にてお客様に大変喜んで頂きホッとしております。
もちろん、本式の御仏壇や仏具もご提供させて頂きます。
お客様のご予算やセンスを汲み取り、私共の技術でお応えさせていて頂きます。

感謝の想いをつなぐという意味では『御仏壇』は究極の製品だと思っておりますが、結婚式の引き出物や御出産祝いなど幅広く人生の節目に相応しいアイテムを自社製作させて頂きます。

どうかお気軽にご相談ください。

吉田 達洋

阿部仏壇製作所 http://kougi-butsudan.com
KOUGI 木の手作り雑貨 http://kougi.cart.fc2.com/

180609_1.jpg
今回は収納を多く作らせて頂きました。

180609_2.jpg
きれいでシンプルな内陣です。

180609_3.jpg
引き板と引き出しもあります。

180609_4.jpg
普段はこの形です。

180609_5.jpg
収納が多く使いやすい仕様になりました。

老舗仏壇製造元として『生きる』ということ。

こんばんは、代表の達洋です。

死ぬ気で『生きる』。 私にとってそれはこの仕事に沿った自然な回答ですが。 それは自然に『生きる』ことです。この思いに付いてきてくれたのは妻と兄です。
大した覚悟が無いのであれば、日々の貴重な時間を無駄に費やすのではなく、自分らしいゆっくりとした時間を過ごすべきです。意地でも生きる。灰になるまで生きる。 生き抜いて目標を1歩でも達成する。 それだけのシンプルな生き方をさせてもらっています。

私は応えます。木を知る職人としてあなたらしさに。オンリーワンに。
木のものづくりを通じて、感謝の想いを 『つなげる』それが私の仕事です。


吉田達洋

阿部仏壇製作所 http://kougi-butsudan.com
KOUGI 木の手作り雑貨 http://kougi.cart.fc2.com/

180608_1.jpg
30年来の友人が送ってくれた写真。東京のお店にうちの商品が置いてあったとのこと。
他社さんを通じての販売だとしても、嬉しいです(^-^)

ビッグサイト『interior lifestyle Tokyo』に出展します。

こんばんは、達洋です。

近々の予定になりますが、5/30~6/1まで東京ビッグサイトにて『interior lifestyle Tokyo』に出展致します。
ブースの場所は西ホール2 D-28になります。

今回は当社手元供養台『nenrin』をメインに紹介させて頂こうと思っております。

ご興味のある方は是非ご来場ください。


吉田 達洋

180527_1.jpg
&INNOVATIONのリーフレットです。
クリックすると拡大します。

家具の部分リペア。

こんばんは、達洋です。

オーダーメイドの家具の製作と同じくらい、ご使用中の家具のリペアも増えております。
思い入れのある家具を当時の新品以上の耐久性にお直しして納めさせて頂きます。

ビフォーアフターの写真を載せますのでご興味のある方はご覧ください。
天板のみのお直しであれば15,000円前後から御承り致します。

吉田 達洋

阿部仏壇製作所 http://kougi-butsudan.com
KOUGI 木の手作り雑貨 http://kougi.cart.fc2.com/

180526_1.jpg
経年の使用劣化により表面の着色が剥がれた箇所があります。

180526_2.jpg
塗装する箇所を丁寧にサンディングし表面の塗装を剥がします。

180526_3.jpg
丁寧に着色をし、その上からウレタン塗装を施します。
当然、水を弾きますし、塗膜が厚いので耐久性が高く仕上がりました。
お客様に喜んで頂けて大変嬉しかったです。

小さな修復、力を合わせて。

こんばんは、達洋です。

この土日は8割がご依頼頂いている製作作業、残りの2割のを外壁のペンキ塗りに使いました。
土曜は新人君も休日出勤してくれて、妻の香那子と3人で力を合わせて空いた時間をペンキ塗りに使いました。

少しの努力で綺麗になる物です。
お金を払うのは簡単な行為です。
さすがに高所作業はプロの方にお任せする予定ですが、私共に出来ることは可能な限り自身で致します。

外注は品質が高い分、もちろん割高になります。
私はお客様に支払って頂く金額をいつも気にしています。

広告費やネクタイを締めた営業の方の給料が御仏壇の価格の多くを占める現実がある中、私共は人の手の技術や特注のオンリーワンのご対応にお支払い頂きたいと思っております。
お客様の目的に純粋に正確にご対応したいのです。

そのスタンスで継続できる会社を目指して今後も進めて参ります。
当社の理念にもある『感謝の想い』を互いに感じられるお仕事を続けていけるように、小さいながらも他には無いサービスをご提供して参ります。

吉田 達洋

180513_1.jpg
少数精鋭の態勢ですが、心を1つにして古い壁を白く塗りつぶしました。
大変なのは築後50年の社屋ですので仕方ないですね(^_^;