FC2ブログ

ものづくり日和 【KOUGI made by (有) 阿部仏壇製作所】

晴れの日雨の日。 カタチあるものないもの。 『日々ものづくり』の精神で綴る悠々日記。
MENU

お金に代えられない財産

こんばんは、弟です。

今日は天気が良く、過ごしやすい一日でした。
おかげで工場にハチが入ってきたので追い出すのに一苦労でした。。

さて、以前このブログで記述したように、御仏壇の木地造りは専門の道具が売っていません。
だから、必要な道具は自分たちで作らなければなりません。
今日はその一部をご紹介。

それは『型』と『定規』です。
これがあるおかげで、今の私たちは早く正確に作ることができます。
もちろん先代の父が考えた、当社オリジナルの型です。
ですから同じ『30代』という仏壇でも、がっちり堂々とした見栄えの御仏壇に仕上がります。
これを一から考えるのは大変な苦労です。
かと言って、必要ない人にとってはただの棒きれです。
この棒きれをこれからも大切にしていこうと思います。

阿部仏壇製作所 http://www.ab.auone-net.jp/~abe-bu/index.htm


kata1
内法定規







kata2
欄間や風呂戸の型

職人にとって一番大事なこと。

兄です。

今日の新潟は朝から天気も良く風も涼しく
心地よい日です。

昨日、弟が私の刷毛(ハケ)を写真に撮り
アップしていましたが、実はもっと価値のある
(たぶん)珍しい刷毛をご紹介します。

私には時々アドバイスをしてもらっている
御年83歳(現役)の漆器を塗られている
先生がいるのですが、その先生から
譲っていただいた

『七代 泉 清吉 赤毛長本通し 2寸』
と言う市場では15万円以上すると言われた
日本一の刷毛を持っています。

その先生曰く、
『職人にとって一番大事なのは道具。
道具が駄目だと、どんなに良い腕があっても
良い仕事は出来ません。』と言われ

『もし良かったら』と言われ30年位前に
購入した、その日本一の刷毛を譲ってくださいました。新品未使用でした。

私はもう使わないからと、大事に使ってくださいと、笑顔でくださいました。

嬉しかったです。

またまた自慢になりますが
写真をアップします。

阿部仏壇製作所 http://www.ab.auone-net.jp/~abe-bu/index.htm


hake1








hake2

該当の記事は見つかりませんでした。