ものづくり日和 【KOUGI made by (有) 阿部仏壇製作所】

晴れの日雨の日。 カタチあるものないもの。 『日々ものづくり』の精神で綴る悠々日記。
MENU

先輩方との出会い。

こんばんは、弟です。

最近は2度、先輩方と出会う機会がありました。
最初は『新潟商人塾』という会で、新潟市が運営しています。
新潟限定で様々な業種の先輩方とお話をするきっかけを頂きました。
私のような若輩者に対して皆様あたたかく接してくださり、貴重な時間を過ごさせていただきました。

もう一つは昨日、長野の『クラフトフェアまつもと』というイベントを見学しに行きました。
あいにくの雨にも関わらず、多くの人で賑わっていました。

ガラス、金属、陶芸…と、様々なジャンルの作家さんが出店していましたが、こと私の足取りは『木工』に吸い寄せられます。
私のような負けん気だけでやっているヒヨッコとは違い、皆さん才能のある方ばかりで恐縮でしたが思い切って何人かの作家さんに声を掛けさせていただきました。

どこぞの者かも分からない私に対して、皆さん優しく接してくださいました。
年齢や技術は違っても、同じ『ものづくり』に携わる者同士、生意気にもどこか共感しながらお話しさせていただきました。

内容といえば、ほとんど質問。
疑問を解決せずにはいられない、私の悪いクセです。
図々しく写真まで撮らせてもらいました。

ほんとうに感謝です。

許可をいただいたので、今日はその写真をいくつかアップさせていただきます。

阿部仏壇製作所 http://www.ab.auone-net.jp/~abe-bu/index.htm
KOUGI 木の手作り雑貨 http://kougi.cart.fc2.com/

110530_1.jpg
工房 凛
画像ではわかりませんが、作品にお人柄が出ています。
とても繊細な仕上がりです。

110530_2.jpg
本業は家具だそうで、これもまた見事な仕上がり。
無垢材が好きな人にはたまらない品々でした。

110530_3.jpg
筥陶』hakosue
遊び心のある品々。 発想にオリジナリティーを感じます。
実に様々な「容れ物」を見ることができました。
中でも扇子のように開く『はし箱』は目を引きました。
私には同じ物を作れと言われてもできません。
技術は宝です。

110530_4.jpg
イチハシ木道具』(現在はサイト準備中だそうですので、楽しみにしています。)
ご夫婦そろって木がお好きという、なんともうらやましいお二人です。
作品は細かいところにまでよく手が届いており、優しさを感じます。
本能的に「触りたい」と思わされるデザインです。
引き出しなんて用事もないのに、何度も開閉してしまいそうです。

それぞれ表現の仕方は違っても、見る人触る人の心をくすぐる大切さを感じました。
理詰めに走りがちな私の頭も、少しは柔らかくなったでしょうか。。

Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

trackbackURL:http://abebuts.blog53.fc2.com/tb.php/557-ee114eb4
該当の記事は見つかりませんでした。