FC2ブログ

ものづくり日和 【KOUGI made by (有) 阿部仏壇製作所】

晴れの日雨の日。 カタチあるものないもの。 『日々ものづくり』の精神で綴る悠々日記。
MENU

大切な道具③

こんばんは、弟です。

ここの所、代表である兄が『ブログ』にハマっています怜
お昼休みもろくにとらず、「ブログ更新しなきゃ玲」と言って、がんばって文字を打っています。
パソコンなどまったく興味の無かった兄が…。不思議なこともあるものです。
兄にもそれだけ、伝えたいこだわりが溢れていると言うことかもしれません。
みなさん、懲りずに私たちの日記を見てやってください。秊嶺


さて、今日も鉋(カンナ)です(笑
ちなみにカンナはとりあえずこれで最後です。

御仏壇を見てみると、上の冠(カンムリ)や、ご本尊様の下にある須弥壇(しゅみだん)やその上の小柱(こばしら)等が丸みを帯びているのが分かると思います。
それらは昨日までご紹介した『平鉋』ではきれいに作ることができません。

そこで『丸鉋』を使います。
一つに丸鉋と言っても、数え切れないほど種類があります。
下の写真は当社で代々使っている丸鉋たちです。
御仏壇に使う物だけでこれだけの数があるのです。
驚きですよね連?

小さい頃会社に遊びに行った時、父が仕事台に座りながら須弥壇を作っていたのが、今だから分かります。
私にとっては『父親』(普段はひょうきんだが怒ると激しく怖い)ですが、周りから見れば『職人』(一人前の木地師)だったんですね。
今でも幼なじみと話をして、当時会社に遊びに行き、余った木で『剣』を作ってゴッコ遊びをしたことを懐かしんだりします。

他人様の子にも怒ったりチョッカイ出すような父親でしたので、私ら兄弟の友人には印象強く記憶が残っているようです蓮嶺(恥
しかしそれだけ、本当の意味で子供好きな父親だったのだなぁと、今は思っています。

だいぶ話が脱線しました嶺
まぁ要は、『ものづくりって楽しい裂』

…といったところで、今日は終わりにします。
読んでくださって、どうもありがとうございました玲烈

...弟より

阿部仏壇製作所 http://www.ab.auone-net.jp/~abe-bu/index.htm


koganna1
内丸、外丸、反り鉋…







koganna2

Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

trackbackURL:http://abebuts.blog53.fc2.com/tb.php/9-d12f21cd
該当の記事は見つかりませんでした。